!最新公演情報!

 

鬼の居ぬ間に 九

 

 『逆柱 ―追憶の呪い―』

 

脚本・演出 望月清一郎

 

【日】 

2019年2月28日(木)~ 3月4日(月) 

2月28日(木)19:30

3月  1日(金)19:30

3月  2日(土)14:00/19:00

3月  3日(日)13:00/18:00

3月  4日(月)14:00

 

【於】 

小劇場B1

各線「下北沢駅」より徒歩9分

http://www.honda-geki.com/map.html

(東京都世田谷区北沢2-8-18 北沢タウンホール地下1階)

 

【料金】

前売 3500円 / 当日 4000円 

(全席自由)

 

【ご予約】

 https://www.quartet-online.net/ticket/saka-bashira

 

12月23日(日)発売開始

 

 

【出演】 

鶴町憲      

今井由希 (柿喰う客)

伊藤俊輔 (ONEOR8)

吉田多希 (鬼の居ぬ間に)

橘潤二         

長沢彩乃 (各駅停車/Unit Re'lax)

早井麻琴 (劇団よけいの事)

間宮知子 (風ノ環~かぜのわ~)

赤猫座ちこ(牡丹茶房)

 

林竜三

宇都宮快斗

 

広野健至

奥野亮子 (鵺的)

田中千佳子(チタキヨ)

山本佳希

 

【スタッフ】
舞台監督・舞台美術  門馬雄太郎
音響 宮崎淳子((有)サウンドウィーズ)
照明 南香織 (LICHT-ER)

宣伝美術 麻草郁
題字 宮本良太
当日運営 藤井のりひこ(GEKIGAproject)
制作 津金由紀/美吉弘恵
企画・製作 鬼の居ぬ間に

 

【協力】

ONEOR8/柿喰う客/チタキヨ/鵺的/風ノ環~かぜのわ~/各駅停車/Unit Re'lax/牡丹茶房/劇団よけいの事/

グッドラックカンパニー/思誠館道場/明和運輸株式会社 星野秀明

 

 

 

【あらすじ】

 

ある一族が姿を消した。
聞けば風吹く春の新月の晩であったらしい。
以来、田畑は荒れに荒れ家畜は骨だけを残し腐臭すらせぬ。
家々は形ばかりの骸となり、漂う埃がもの哀しい。

――村は死んでいた。
しかしその中に一つ、生きているかと見紛う柱。
逆さに立てられたその柱は、朽ちもせず蟲も喰わず、この荒廃に異彩を放つ――。

そうして私は気付いてしまった。
この村に纏わりつく陰鬱は、この柱に寄りかかる酷く憔悴した男と、彼のかけた呪いに依って初めて、陰鬱たらしめるのだと。
初めから――、すべてが逆さまだったのだ。

これは昭和十九年初春に起きた、ある男の追憶の物語である。

 


【逆柱】
誤り有りて、逆さに立てられた木の柱は、火災、家鳴り、また怪異などの起こる原因とされ、

棲む者や大工に衰退の象徴として忌まれてきた。
或いは日光の陽明門には、一本だけ逆さに立てられた柱があるように、

未完成の建造物は繁栄の象徴とさてきた。
逆もまた真なり。
この逆柱と呼ばれる妖怪は、どうやら極端に分かれる諸説があるようである。

 

 

【お問合せ】

oninoinumani02@gmail.com

 

  

ご予約はこちらから

https://www.quartet-online.net/ticket/saka-bashira

 

 

こりっち公演ページ

https://stage.corich.jp/stage_main/78642 

逆柱チラシ 表
逆柱チラシ 表
逆柱チラシ 裏
逆柱チラシ 裏

 

 

七『土蜘蛛 ―八つ足の檻―』 写真館

完成いたしました!

 

大変お待たせいたしました。

2017年7月の第七回公演の写真館が完成いたしました。

上の項目で「土蜘蛛」をクリックして頂ければすぐ見れます。

是非是非、ご覧ください!

 

『人魚 ―死せる花嫁―』

 

DVD完成いたしました!! 

 

 

販売情報頁に、脚本・DVDともに追加いたしました。

観そびれてしまった方、劇場で買いそびれてしまった方、ご興味ある方、

是非是非のぞいていってくださいませ。

 

 

また当作品が参加させて頂いた、佐藤佐吉大演劇祭2018in北区にて、

「えんぶ賞」(演劇ぶっく様)を頂きました!

皆々様のおかげです。本当に本当にありがとうございます。

 

 

 ★『座敷わらし ―眠るは我が愛し子—』

脚本・演出 望月清一郎

 

【時】2017年11月29日~12月3日

【於】古民家asagoro 

 

全日程終了いたしました。ありがとうございました!

販売頁にて、台本販売しております。映像DVDも、現在販売検討中です。

 

 鬼の居ぬ間に

七、『土蜘蛛 ―八つ足の檻―』 

脚本・演出 望月清一郎 

 

【時】2017年7月5日(水)~10日(月) 

【於】花まる学習会王子小劇場 

 

 ※公演DVD完成いたしました!!※

購入ご希望の方はこちらのページへ→販売情報

 

《募集中》

鬼の居ぬ間にでは、関わっていただけるスタッフの方を募集しています。

①演出助手

②映像スタッフ

③公演当日受付スタッフ

ちょっとでもご興味をお持ちいただけたら、

お気軽にご連絡ください!

諸々の情報提供、お問い合わせも承っております。

お近くの劇団員、若しくは下記メールにご連絡いただければ幸いです。

【onino_inu_mani@yahoo.co.jp】

 

【劇団員 個人ページ】

 

望月清一郎

https://twitter.com/s_mochiduki

 

吉田多希

http://ameblo.jp/gatya-gatya0626/

 

津金由紀

http://tsure25dure.blog70.fc2.com/